Can not change the past, but we can change the future.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
999.9の装着感に脱帽



最近、メガネは「アイジャケット」というらしい。
いやはや何ともオシャレな。



というわけで、久しぶりにメガネを新調した。
それが写真の999.9(フォーナインズ)。

1995年に誕生した純国産メガネフレームブランドで、
日本人に顔型を追求し、装着時の耳や鼻の痛みを圧倒的に軽減。
そのネーミングは、純金の最高純度の999.9から来ており、
純度1000のメガネ作りを目指している。


そんなブランディングにも共感できるのであるが、
私が注目したのは、他のメガネにないフレームとレンズの
アンバランス感。(上記写真参照)

私の知る限り、こんな形のメガネは他にお目にかかったことなし。

今回、レンズも国産レンズで耐熱加工(硬度よりもさらにハイクラス)
にしてみた。まあそんなに買い換えることないので。


数日間装着しているが、カケテイル感をあまり感じない。
JAPONISMというこちらも国産メガネも持っているが、感覚は
断然フォーナインズの方に軍配があがる。

鼻も耳もストレスはない。やはりよいものはよいということか。
あまりの掛け心地の良さで、自宅で装着される人も多いのだとか。


お値段はそこそこ張りますが、1本持っておくとgood。
専門店に調整に行くとVIP待遇も味わえます(笑)
まあ総合的にかなりのオススメです。









スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。