Can not change the past, but we can change the future.
201704<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201706
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
某社へプレゼン

今年から新たに踏み出す第一歩。


今日は、某誰もが知っている上場企業へプレゼンに行ってまいりました。
さすがに、一流会社は入室管理から違う。
ゲートをくぐり、会議室ブース(ブースかよ)は別会社の管理。

通されたお部屋で挨拶から、私の質問、
そしてプレゼンテーションへ。

同行された営業の方がかなり緊張され無口に近い状態で
部屋は堅~い雰囲気だったのですが、
ガシガシ壊してみせました。


終了してから、営業の方にご連絡をいただいたのですが、
好感触だったようで一安心。

相手に配慮する姿勢は基本といいながら、やはり重要です。
どれだけ「そんなところまで考えてくれたんだ」と思わせることが
できるか、そのためには様々な準備が必要なのでしょう。

そんなことを感じたのでした。



スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。