Can not change the past, but we can change the future.
201706<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201708
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今後の方向性 -自分は何処へ向かうのか-

j0438811[1]


今年目標としていた大きな山2つをやり遂げた。
結果はまだ出ていないが、一応やるだけのことはやったので
(ほとんど)悔いはない。

あとは、いつもの「神頼み」である。


シルバーウィークはすっかりバーンアウト状態でだらだらと過ごしたことを反省。
そろそろ今後の方向性を考える時期であろう。


そもそも、最近の自身にとって、「社会貢献」ということが
ひとつのキーワードであり、そのために何かの布石を打ちたいと考え
最近の動向へと繋がっている。

そのための「ポジティブな転職」も大いにアリだったのだが、
昨今の経済状況ではまったく見通しが立たず、年齢だけが過ぎていく。


そこで、以下の2点に取り組もうかと・・・

①時間を有効に使い社会貢献する準備を行う
 (今はハッキリ言えないのでその辺は推察ください)

②研究の道の準備
 (私が行う準備っていえばわかるでしょ?アレよアレ)


とりあえずどうなるかわからないけれど、
未来へ確実にポジティブに進むように挑戦していきます。


まずは年末までのタームである程度の結果を出します。




スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。