Can not change the past, but we can change the future.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
1分で大切なことを伝える技術/「短い」効果のススメ


1分で大切なことを伝える技術 (PHP新書)

アニキ的オススメ度 ★★★☆☆


こちらの本を読了した。
紀伊国屋で購入しようとしたら本店をはじめ数店舗で在庫なしの状況。
それだけ時間の大切さを認識しているビジネスマンが多くいるということか?

この本で言いたいことは、
「ストップウォッチを装備し、常に1分という時間を意識しろ」
ということだ。

現在はそれだけ早いスピード感が要求される。
最初の1分間で聞き手は、話し手の人間性を評価してしまう。
非常に怖い世の中だ。

要するに、日本的に話すのではなく、アメリカ的(英語的?)に
結論から話すことを意識しろということであろう。
残念ながら、1分で話す意識は書いてあるが、具体的に
こういう感じというのは見出せなかった。

在庫なしというほどではなかったかな、個人的には。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。