Can not change the past, but we can change the future.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
A先生に遭遇
先日の某コミュニティとは別であるが
「あるコミュニティを開くので参加すべし」との
連絡(お誘い)を受け参加してきた。

2日ぶりの学校近隣。
またまた本学へ顔を出すことは時間的に無理であったが
学生の雰囲気を満喫してきた(←こればっか)。


我らが懐かしい話題にて盛り上がっていると、
なんとA先生軍団が入店してきた。
通常、学生時代も授業外で会うことは極めて奇遇な状況であり
卒業してしまえば会うこともなくなるはずなのだが、
この先生とは、トキタマ会うという運命をもっているようだ。

先生の入店でしばらくぶりの話題で盛り上がっていると
先生が我々のテーブルにお話にこられ、話の中で先生に
アニキくんは○○(研究)の大家ですから」と言われた。

大家」を辞書でひけば、

ある分野で、特にすぐれた見識・技能をもっている人。「日本画の―」

という意味らしい。
確かに勉強はしたものの、そこまで言われてしまうと
ちょっと嫌味?にも聞こえてしまう。

まあ同じ領域だから、共通の仕事をする可能性もあり
繋がりがある分、同業になればライバルということ考え方もでき、
そういう意味で言われたのかな?(深読み~)


とにかく、懐かしい感じとオナカ痛い感を感じた夜でした。

スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。