Can not change the past, but we can change the future.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
二度とないこの瞬間に




本日、ザ・プリンスパークタワー東京にて謝恩会が行われた。
当ホテルは芝ボウルと芝ゴルフの跡地に建設された。
その眺望とロケーションが何よりも最高である。
33階(最上階)から望む東京の街並みは卒業という門出に相応しい。

会場入りは14:00。各役割でいろいろ準備をしたが
やはり謝恩会という雰囲気を楽しむ暇がなく、
時間に追われることとなった。
正直、アルバムは別にしたかった(ここでしか機会がないのですが)。


15:40 謝恩会スタート。
集まった同期生63名。教授陣12名のなんと75名。
Nキン先生の乾杯。各ゼミの写真撮影、同期生の結婚祝い、
など卒業を前に談笑に包まれた宴は時間を惜しむ暇なく過ぎていく。

最後に先生方への花束贈呈。
各先生から一言ずつお言葉を頂いた。
そして、同期生の「女王」から最後の着陸メッセージ・・・・・・

その瞬間、「これで終わりなんだな」ということを確信し、
今までに味わった何よりも耐え難い淋しさが心を支配した。
割れんばかりの拍手のなか、確実に私の心は泣いていた。


18:30 2次会。
銀座の店は、当日追加で来た同期生もあり超満員(40名)。
席に座れず、入り口で語りあいながらワインを飲む。
結構いい感じになって買出しに銀座の街をふらつく・・・


22:00 3次会。
それでも名残惜しむかのように20名以上は残っていた。
今まで語ったことのないようなMBAらしからぬ話題に花が咲き、
気がつけば電車の時間はとうにすぎ、
お開きは3:00。


まだまだ話は尽きない。
でも、時間は待ってはくれない。
前に進まなければならない。

それでも言いたいことがある。


5期生万歳!!  


先生方、同期生の皆さん、
本当にお世話になりました。
この2年間幸せでした。



スポンサーサイト
ニセあそうたろう
謝恩会開催までは
いろいろお世話になりました。

おかげで、華麗に大成功を治めることができました。

静かに支えてくれていてホントありがとうです。

これからも、より一層よろしくです。

俺も、心では泣いてました・・・。
2008-03-24(月) 02:39:48 | URL | [ 編集]
アニキ@管理人
>あそーたろー

ええ、静かに支えましたとも。
寄せ書き周知、写真撮影会、受付補、ケーブル巻き(!)
などなど活躍いたしました。
忘れていることもあったけど(それは愛嬌)
サーバントリーダーシップの本質です。



2008-03-24(月) 11:13:13 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。