Can not change the past, but we can change the future.
201710<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>201712
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
すごい確率論
今日は午後から、同期ペ・ヨンジュンからオススメされた
研究に関連する某セミナーに参加するため某所へ。

会場10分前にも関わらず、200名の席はすでにほとんど埋まっていた。
しかたなく、前2列目の最右へ座る。
しばらくたって、開演し、つまらない社長の挨拶を聞いていると(失礼)

係員に案内されて1名のサラリーマンが私の隣に。
お互い顔を見合わせてビックリ!!
なんと・・・・

本学1年生の方だった (ノ゜O゜)ノ !!  


このセミナー自体偶然であるが、
200名もいて隣になるとは、すごい確率だ。
昨日の調査法、先日の統計学からすると、宝くじ並みの確率であろう。


で、肝心のセミナーは、知的経営論の生みの親といわれる、
野中郁次郎一橋大学名誉教授の講演であり、イノベーションがテーマで
あったので、執筆に書けるような非常に有益なネタを得ることができ満足。




夕方から夜にかけて院生室で、質問紙にとりかかった。
すでに同ゼミの女王に圧倒的に負けていることが判明。
がんばって、すべての変数に対する質問を作成しました。


明日は仕事なので、ゼミは休みます。




スポンサーサイト
ブリッジSE
お礼は形でいいですよ
2007-07-27(金) 13:00:07 | URL | [ 編集]
アニキ@管理人
>ぺ

嫌です。
そのまえにアナタと会ってませんが。
2007-07-29(日) 22:13:50 | URL | [ 編集]












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。