Can not change the past, but we can change the future.
201707<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201709
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
男の嗜み


サラリーマンである以上、Yシャツは必需品。
男である以上、Yシャツの嗜みは必須。


というわけで、私は
シャツ工房のヘビーユーザーである。




以前は、赤いカードのブランドや新宿のIデパートなどで購入していたが
数年前より完全に乗り換えました。

このテの店は結構ありますが、ほかの店とは違うクオリティがある。
同社商品の強みとしては・・・・・


○モノが良い(値段以上の品質)
○形状記憶が強い!(なんとも有難い)
○価格がリーズナブル!(最大4200円程度)
○デザインがシンプルでセンス良い(女性に好評です)
○試着が可能(売り物なのにー)
○割引特典あり(5千円以上購入で300円引、20%割引年2回)


という感じ。
値段でどうのこうのいうつもりはないけど、投資以上の効果が得られないと
購入しても満足感が得られませんね。


そんなわけで、我らが院生にも結構同社のヘビーユーザーがいます。

「それ持ってるーー」というバッティングもたまにありますが、
それもまた「いとをかし」ってことで。
(きっと隠れユーザーもいることでしょう)


同社の65億の売上はまだまだ伸びそうな予感がします。


●東京シャツ(株)
スポンサーサイト












管理者にだけ表示を許可する


トラックバックURL:



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。