Can not change the past, but we can change the future.
201002<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>201004
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
999.9の装着感に脱帽



最近、メガネは「アイジャケット」というらしい。
いやはや何ともオシャレな。



というわけで、久しぶりにメガネを新調した。
それが写真の999.9(フォーナインズ)。

1995年に誕生した純国産メガネフレームブランドで、
日本人に顔型を追求し、装着時の耳や鼻の痛みを圧倒的に軽減。
そのネーミングは、純金の最高純度の999.9から来ており、
純度1000のメガネ作りを目指している。


そんなブランディングにも共感できるのであるが、
私が注目したのは、他のメガネにないフレームとレンズの
アンバランス感。(上記写真参照)

私の知る限り、こんな形のメガネは他にお目にかかったことなし。

今回、レンズも国産レンズで耐熱加工(硬度よりもさらにハイクラス)
にしてみた。まあそんなに買い換えることないので。


数日間装着しているが、カケテイル感をあまり感じない。
JAPONISMというこちらも国産メガネも持っているが、感覚は
断然フォーナインズの方に軍配があがる。

鼻も耳もストレスはない。やはりよいものはよいということか。
あまりの掛け心地の良さで、自宅で装着される人も多いのだとか。


お値段はそこそこ張りますが、1本持っておくとgood。
専門店に調整に行くとVIP待遇も味わえます(笑)
まあ総合的にかなりのオススメです。









スポンサーサイト



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。