Can not change the past, but we can change the future.
200908<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200910
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
今後の方向性 -自分は何処へ向かうのか-

j0438811[1]


今年目標としていた大きな山2つをやり遂げた。
結果はまだ出ていないが、一応やるだけのことはやったので
(ほとんど)悔いはない。

あとは、いつもの「神頼み」である。


シルバーウィークはすっかりバーンアウト状態でだらだらと過ごしたことを反省。
そろそろ今後の方向性を考える時期であろう。


そもそも、最近の自身にとって、「社会貢献」ということが
ひとつのキーワードであり、そのために何かの布石を打ちたいと考え
最近の動向へと繋がっている。

そのための「ポジティブな転職」も大いにアリだったのだが、
昨今の経済状況ではまったく見通しが立たず、年齢だけが過ぎていく。


そこで、以下の2点に取り組もうかと・・・

①時間を有効に使い社会貢献する準備を行う
 (今はハッキリ言えないのでその辺は推察ください)

②研究の道の準備
 (私が行う準備っていえばわかるでしょ?アレよアレ)


とりあえずどうなるかわからないけれど、
未来へ確実にポジティブに進むように挑戦していきます。


まずは年末までのタームである程度の結果を出します。




スポンサーサイト
認定試験
今日は5月から4カ月間取り組んできた
「学びの道場」の最終ステージ。


認定試験 ( ̄ロ ̄lll)   でございます。


この認定試験で合格すれば晴れて
当該団体の認定として社会的に名乗ることが出来ます。
(名刺にも書ける~?)



昨晩は遅くまで会社の部下に残ってもらいインストラクションの練習を行い、
修正準備も今日の朝3時半までかかって作成。
勝負ネクタイ(赤)にチーフ(これも昨晩購入)まで突っ込んで戦闘態勢完了。

部下からは「 I am the one who will do it 」という応援メールが来ました。
(で、なんて意味?)



会場に殴りこむと・・・・
いつもと違う雰囲気。


しょっぱなから、認定試験(実技)が開始となり、
8名全員協議の末、私の出番は午前中最後の4番目に。

最初の人から実技後の公開面談で激しい突込みが・・・・

明らかに全員が過度の緊張状態。
私も(珍しく)緊張度が増す。


で、私の番。

前回と同じネタでしたが、現在の実力でやるだけのことはやってみた。
でも、終わったあと、「いつもの・・・らしくない」と仲間に緊張を指摘されました。

面談では、

①ネクタイ、チーフの色の意味
②この4カ月間で学んだこと
③自身の強み
④この仕事をしていくうえで特に大切と思うこと

などが聞かれ、それについては率直に答えました。
インストラクションの一部内容が理解不能との厳しい指摘も。


15時すぎで全員が終わり、1時間の論述試験(800字以上)。
書きまくって1枚半(1200字程度)を書いておきました。

最後に総評と一人ひとりの感想発表。

「これで終わりなんだなぁ」と実感。
感慨無量です。



試験の結果は1カ月後・・・・・
「今ここ」について最善を尽くしました。
努力は人を裏切らないと言いますが、さてどうなりますか。



歴史に名を連ねる
↑というタイトルは大げさなのだけど、

例の受賞に伴い、本学会の公式ホームページ
受賞者一覧に名前が掲載されていた。

賞に対する講評はこれかららしいが、
とりあえず、研究者の諸先輩と名前を連ねることが出来たことは
大変有難く、そしてうれしいものだ。


でも・・・・・・・


論文の タイトルが間違っています (つД`。)゜。



どこの学会に載っているかは
ウェブでご検索ください。



後に残るのは達成感か焦燥感か・・・



とりあえず、受けてきましたキャリコン筆記試験 (≧∀≦)




しのごは後回しにして、誰かしらの参考になるよう状況説明など。

会場は代々木ゼミの隣でした。
12:50-16:30までの試験で3部構成。
私の受験した部屋は80名でしたが全員で何名受けたかは不明。
(そこまで見ているほどヒマではない)


第1部は択一式試験、90分。
40問で10分5問ペース。
ひっかけ問題多し。
やはり理論の問題が・・・・・


第2部は記述式問題、45分。
20問で幅広い範囲からの出題。
一問目の雇用管理から×。
これは記憶力勝負の問題。
そこまで記憶出来る脳を持っていません。


第3部は論述問題、40分。
360字~400字のサービス問題。
書き始めて後半になったら、入りきらないことが判明。
よって、残り15分で勝負に出て、全消しすべて書き直し。
必死でペンを動かしてギリで間に合った。





で、手ごたえは・・・・



ビミョ~ Σ( ̄ロ ̄lll)

まあ、今出来ることをやるだけやりましたが、
結果としては神頼みになっちゃいますか、やっぱり・・・

神風が吹いてくれることを祈るしかありません (ノД`)
それにしても疲れたな・・・





決戦は土曜日


嗚呼、遂にこの日が来てしまう (,,゚Д゚)



明日はキャリコンの筆記試験日です。


正直なところ、勉強はほとんど出来ていません。
テキストやペーパーを読んだ程度。
当然のことながら ?(;´Д`)  ←という状態・・・・・・・・


この試験、3部構成で各節7割以上とらないと合格できません。

果たしてどうなるか。
すでに神頼み状態で、一夜漬けやってます。
(○○は飲んでるってーのに・・・ブツブツ)


今年2回目の奇跡は起こるのでしょうか?







copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。