Can not change the past, but we can change the future.
200607<<12345678910111213141516171819202122232425262728293031>>200609
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
夏をあきらめて


↑未だに終わらない工事。よく見れば掘って埋めているだけのような・・
ここ別に工事する必要なかったんじゃないですかね?
図書館(本館)に行ったけど、7号館に臨時受付があり、そこで待たされて
職員が本を取ってくるという非常に不便なスタイル。
夏の終わりとともに早く工事終わってよ~


というわけで、本日院に参上した理由は
同期と二人でシュミレーション・トライアルの打合せ&入力作業。
ウチのチーム、メンバー4名中、1名仕事、1名いるのかいないのか不明という本日。
前回の第1期分の結果が出たが、営業利益真っ赤か~。
しかもケツ2という順位。
何が悪かったって在庫抱えすぎ。仕掛品ありすぎ。


という反省を踏まえ、予測では大黒字になるようなシュミレーションを展開する。
さて結果はどうなることやら・・・・・
と言っても、まだトライアルだからどーでもいいんですが。


ちなみに大事なところは・・・・・・・教えません(爆)


終わってから会合に出席。で、終了後、飲み会など・・・
同期が某教授から聞いたという印象的な言葉

大学院は知識を詰め込むところ、さらにチームワークを確立するところ

という話に首タテフリ納得。
特に後段、実感でございます。それでうまく行かないと喧嘩になるわけ。
それに付け加えるならば、どこまで譲り合えるかということでしょう。


さて、連日午前様にて、さすがに体調不良になってまいりました。
実は8月後半ずっと体調悪いんです、私。
明日は病院へ行ってきます。

夏休みながらも地道にがむばってまいりましたが、そろそろあきらめモードにて。
スポンサーサイト
自分の価値ってなんだろう


今日は会社のフットサルに参加しました。
(まあ先輩より強制的命令ですが・・・)

すでに活動しているグループを含めて総勢25名。
3チームで10分ハーフをがんがん回していきました。

私自身、サッカーは2年ぶり?
すでに身体はオヤジ化しており、気持ちだけで身体がついていかない
最悪の状態。でもまあ、そこそこはやりましたがね。


そこで、自分の価値について考えてみました。
(↑決して鉄拳ではない)


以前は、「サッカー=私」というくらいの代名詞があったのだけど、
今や、健康に良いことはまったくと言っていいほどやっていない。
となると当然、自分の価値からサッカーは消えるわけで・・・


サッカーなくなって、何が残る?経験?知識?人間性?


いやいや、それほど突出しているわけでもない。
価値が薄いなら、これからそれを高めていけばいいわけで。
自分じゃ気づかない価値っていうのもあるのかも。

じゃ、私の価値ってなんだろな?

以前、私には「人を導くパワーがある」と言われたことがある。
そのパワーのもとを研究することもあって大学院に入ったんだな~
そんな下らないことを考えながら、ガブガブにビール飲んじゃいました。


せっかく岩盤浴以上の汗をかいたのに。やれやれ・・・・


レスナシ男



最近、なぜか知らぬが「特命・連絡係長」と化している。

連絡するのはいいのだけど、レスが来ない・・・・・・

皆さんお忙しいのは重々承知しておりますが、私も同じよーに忙しいながらも
一応任務を全うしておりますんで、ヒトコトでも、一応レスぶちこんでくれると
大変在り難いのですが。



なんせ来ないとモチベーションが、ガタ落ちますんで。



と、こんなところで業務連絡しても意味ないんですがね。
地域活性化研究
頼まれると嫌といえない男です、私。


まあ嫌なものは嫌と言いますがね。断れない人っていますね。
先輩とか、恩のある人とか・・・

私の知り合いに昔脱サラして某所でペンション業を数十年やっている人がいて
その方とは長い付き合いなので、客の関係を超越している。

この方が住んでいる村は、水は綺麗だし、農作物にも恵まれ、自然に溢れ、
すごく良い場所。夏は水遊びなんて当然できるし、クワガタなんかもとれ鮎も釣れる。
冬は、スキー三昧。ちょっとした有名なスキー場があり雪質もgood。
なんていっても米がうまい!!うますぎる!!


私自身、第三の故郷と思っているほど。
でも難点はロケーションの問題。
そのせいか、観光に関する努力はすれど客足は遠のく。

で、以前呑みながら話をしたときに、
「(その)村を活性化したいと思っている」
「皆なんとかしたくて困っている。役場の方は言えば動くと思うんだけど」
などと言われていた。



今、大学院でそのような観光振興の研究ができる土壌があるので、
何かお手伝いできると思い、久し振りにちょっと電話して話してみたら、


市町村合併済み!!(しかも県で二番目に大きい広すぎる市へ)


「合併した」ということは、助成金は入ってくるものの、長期的には
その村における自立性は失われていくということ。
行政の予算もまわってこなくなる可能性が高い。

現に村主催で行われていた夏祭り(大きな花火をドカドカやる)も
500万円の予算の問題などで、今後の見通しは不透明。


そんなことで、今は合併後の覇権争い中でそれどころでないみたい。
実にそこで営む人たちにとっては大きな迷惑だそうだ。


せっかく、お手伝いできる土壌はあるのに・・・・

行政って・・・
サービスの追求はCSに多大な影響を与える


↑毎年恒例となっている私の住むマンションでの夏祭り。(結構な賑わい)

しかしながら、今年は例年とはまるで違っていた。
いつもは言ってはなんだがチンケでショボイもので、ジュースやビール、
出来合いのつまみを配り、花火して終わり~という感じ。

今年も期待はしていなかったが、全然違っていた。

町のお祭りで屋台が出るようなセッテイング。本格的なテキ屋さん系の
機材が揃い、フランクフルト、肉、わたあめ、ポップコーンなどの食事の他、
金魚すくい、スーパーボールすくい、輪投げなど、しかも今回はビンゴゲームあり。
おかげで大盛況!!



どうしてこんなに変わったのか・・・・


それは管理会社が変更になったことに他ならない。
今までの会社はマンション建設に付随した業者で、管理人たちは良い人
ばかりだったが、会社の対応が超官僚的で横暴。
今までも建設会社、販売会社、管理会社の不備にもかかわらず散々もめた。

また、管理費が市場価格よりも高いので組合が交渉を行ったら
「文句あるなら他の管理会社に変えても結構」
とのいい草。

で、ほぼ満場一致で現在の管理会社へ。
管理費が安いし、今回のセッティングは彼らのおかげのようだ。
しかも、管理会社の若手が何人も来て、一緒に手伝ってくれていた。
休みであろうにも関わらず、嬉しい限りだ。


このようなCSの最大化への取り組みを身近で実感するとは。
勉強になります。

西亜からの使者بي
遠く諸外国からお越しになられた某国大学教授?から
講義を受けるチャンスを頂き臨んだ。(しかも日本語で)

だが私は遅刻し、なおかつ口のまわりにはアイスクリームをつけるという醜態で・・・

気分を害したのか害さなかったのかわからんが、その講師の方は淡々と
しかしわかりやすく噛み砕いて講義をされた。
諸外国の事例も多く出されて、グローバルに理解ができた。

「ペースが遅い?」と心配されていたが、全然追いつくのに必死ですから。


おかげさまで結構「なるほどね~」ということが多く、理解が深まった。
さらに終了後翌日にメールで補完資料を送ってくださった。


すばらスィー


うちの大学院で講師やってくださいよ~という感じ。

で、終わってから勿論のことながら→喉を潤すことに・・・
泡の出る麦茶に中華にと、さんざんぱら話をして、気がつけば嗚呼終電。
しかも終電だっていうのにお腹が痛くなるサプライズ!!
というかアクシデンツ!!


ま、何とか帰れましたが・・・


夏休みの間を有効利用して、さらにさらに理解度を深めるべし。
トライアル



後期必修科目であるシュミレーションのトライアル入力締め切りが近づいてきた。
クラスによってはすでに2回目~なんてところもあるみたいで。

というわけで、チームメンバーから招集がかかり院に参上。
10日以上ぶりなホームグラウンドは、正門から大学院棟まで工事中。


さて、シュミレーションの資料をぱらぱら位しか読んでいなく、
しかも今日は持参するのを忘れる有様。大丈夫か俺?
とりあえず、システムにアクセスして


いじる。いじる。いじりたおす。


途中、大御所にイロハをレクチャー請う。
他チームからの情報を得る。

それでも導入時期ということで、同じチームメンバーでデータが違う
やら、家でやったときとデータが違う・・・など院生室は混乱。
(結局、トライアルか本番環境かで違うこと判明=要注意!)


うちのチームはとにかくダカダカ打ってみて、1四半期終わるのを待つことに。
ま、トライアルだし・・・・・


それにしても時間がかなりかかるシュミレーション。
今日は大役関連の大事な会合があったのに、大遅刻!
「ナニやってんだコラー」と先輩♀から電話もかかってくる。
慌てて終わらせ、先輩が待つ某会場へ。

すでに終了→撤収の雰囲気なんすけど・・・
すんません。
とりあえずラフな引き継ぎだけはしました。


経営者
さて、カンブリア宮殿(TXN) を観たからいうわけでもないが。


当たり前ながら、企業の数だけ経営者はいるわけで。
結果を出したからとか経営者として優秀だからとか・・・・・
私は勝手ながらそういうものはあまり眼中にない。


以前、数多くいる経営者の中で唯一尊敬する人がダイエーの林さん。
という記事を書いた。

正確にいうともう一人いる。
それがこのオヤジ



平松庚三ライブドア社長である。

この人は早稲田大学中退→アメリカン大学卒業後、
ソニーでビジネスマンの基礎を築き、アメックスなどを渡り歩き
AOLジャパンの社長、インテュイット社長兼CEOを歴任し、
独立して弥生のトップとなる。そして現ライブドア社長。

実力があるから成せる見事なキャリアである。

キャリアもすごいが、この人の尊敬すべきところは、各所で苦労されているところ、
それから、社員は当然部下として見ている部分もありつつ、
仕事の仲間、ときには師匠として接している部分である。
役職に溺れず自分の価値観を大事にし、人間対人間として仕事をしている。
目線が社員と一緒なのである。いわばモティベートのプロ。
それでいて、結果責任はすべて負う。決して逃げない。
だからこそ、社員と一体となった経営ができているのだろう。(社員満足度が高い)

少なくとも私のまわりにこのようなトップはいない。

さらに彼の趣味は、ハーレーをぶっ飛ばすことだというから、
チョイ不良オヤジの代表格とも言える。イカしたオヤジだ!


チョーかっちょいい。


私は今、MBA大学院で学んでいるものの、別に経営者になりたいわけではない。
今まで数多くの経営者を見てきたが、成功するにせよ、失敗したにせよ、
超×100倍苦労されているのを目の当たりにしているから、そこまでしたくも無い。


でも、このような人を見ると「経営者も悪くないな」と感じるのは何故だろうか。


さて、平松氏率いるライブドアは、巻き返しの一手を練っているようだ。
堀江ブランドを失い企業価値が失墜した新生ライブドアの今後も非常に見ものである。

悲しいお知らせ
さて、ご承知おきの通り、夏休み満喫中の私。
巷ではシュミレーションの打ち合わせや入力作業に追われているとの
噂もネットからちらほら入ってくる。
私のところには噂だけで情報らしきものはないが。


完全においてきぼり・・・・・


と、思ったら同期シュミメンバーより「近々打ち合わせやるよー」との連絡。
よかった!見捨てられていなかったようで。


連絡によると今日は院生室は大盛況だったよう。
夏休み期間ながらも皆さん活発に動かれている様子。
素晴らしき行動力です。



ここからが悲しいお知らせです

先般旅先にて雇用?した10匹ほどのめだか達が我が家にやってきた。
いわゆる「めだか大学院」開校というべきか。

大学院というべき環境整備のため、若干大きな容器に移転作業中、
私ともあろうものが、誤って容器にエルボーを食らわせ、

全員排水溝へ直行~

救出作業は難航し、結局1匹しか救い出すことができなかった。
残念ながら捜索作業は終了。

というわけで、この運命的に生き残っためだか(稚魚)には
池乃めだか、ならぬ「金めだる」(←日本産なのになぜか中華系?)
と名づけ、勉学の友となることになった。



さて、一匹でどこまで生きるか??
後期さらに地獄生活を歩むであろう私とどちらが先にお亡くなりになるだろうか・・・・・・


まあ、結局つまらん話だったわけだが・・・・・
マジですまん。


ああ、一応その後例の件に関しての動きはありません。
(ごく一部のマニアが期待されているようなので情報連絡まで)


青色夏模様
ここ数日間、国内某所へ旅してた。

温泉に入りまくり、川で魚獲り三昧・・・・
思いっきり自然に触れて、完全に現実逃避してきた。

(危惧されたレオ直電もなく平和~)



↑天気が悪かったけど、こんなトコ。



↑こんな食事に舌鼓。

川では子供にかえり、ケツびしょ濡れになって米粒大の稚魚を観察したり、
とてもゆったり進む時間を感じられた。
天気が良くなかったのと、大渋滞にハマッたのがちと残念だったけど、
図書館で借りて一冊だけ持ってった本も読んだりして贅沢な時間だったな。



海外や南国には大人の都合で行けなかったけど、十分(心の)リフレッシュ
になりました。

※岩盤浴が60分2000円という破格の値段な場所発見!
 (時間の都合で行けなかったのが残念~ッ)

落雷


しかし、今日は凄い雷だった。
某所でプール入水中(バカンス中?)だった私は轟く雷鳴に思わず避難。
その直後からバリバリ落ちる雷。
久し振りに「バリバリドカーーーン」と至近距離に落ちたのをみた。

まあ、自然現象ならまだ良いのであるが・・・


どうやら院にも歓迎しない雷雲到来の模様。
例のアレ」がまたやらかしてくれちゃって、教授も含めて
関係する院生に迷惑がかかることになるらしい。
ホント、とんでもないヤツだ。


ということは、私にも来るのか??

せっかく夏休み中なのだからレオ様直電だけはまじ勘弁。


ま、来たら全てをブチまけます 包み隠さずお話ししますが。

夏色


↑人文科学系図書館ナリ

今日は用事があって久し振りの院。
大学自体が明日から夏休みということらしい。
この期間は教室自体も施錠されるらしく、廃墟の町と化すのだろう、きっと。

さて、事務室→院生室といくと、PC打鍵している方が数名。
資料作成か?修士論文作成か?
夏休み期間に調査研究のために、地方行脚をしている同期もいる。

私も見習わないと・・・


ということで勉強しましたよ、22時半前まで。
同期を捕まえてそのあと呑みましたが。


大学院って楽しいと再認識の夜。
ありがとうからはじめよう
本日10,000アクセスを達成しました!!

いつもご訪問くださる皆様にはホント感謝!感謝です。
こんな中身に意味のない愚ログですが、よろしくお願いします。

「記念すべき1万ヒットだからキリ番の人に何かあげよう~」と
思ってたら自分が踏んでました(滝汗)


さて、1万ヒットということでプロフィールの写真(左カラム)を変えてみた。
社の部下に業務命令(?)で撮らせたわけだが、この子シャッターを押しながら


「課長の背中、疲れきってますよ~」

「ビミューにオヤジくさいデス」


と暴言を吐きやがる。


ああ、オヤジですよ、オヤジだとも。
オヤジがいけないんかい!ぐぉら~ (ザ・開き直り~☆)


想い出はライチオレンジの味


↑明日は台風直撃?を想像させない夏の夕焼け空。キレイネ・・・


さて、ボクのなつやすみ期間は友人に会う強化月間と化している気が。
そんな今日は大学時代のゼミ同窓会
新宿某所に集いし勇者たち6名。
で、誘われたオマエは返事なしかい?>私信


うちの期はゼミで大イベントがあってそれにいろいろ引っ張られ、
人間関係でかなりいろいろとあった。
それで疎遠になったメンバーも今回来てくれて元ゼミ長としては嬉しかった。

皆の興味ははどうやら大学院に進学した私の様子。
ということで、一応レジュメなり用意して説明しておきました。
(そっちの方がラクだから)

説明終わると、なぜか拍手が・・・・

この気遣いがこれまた嬉しいね。
それもそうだが、久し振りの再会にまた嬉しくて、
ハーレム状態にまた嬉しくて(?)、
昔話にまた嬉しくて・・・・・

ばかばか呑んでいるライチオレンジ。
10杯くらいは行ったけど全然酔わない。


肝臓壊れたか?


後半、突如感涙する♀。
皆が集まったことが嬉しかったそうな。

でも別々の人生、今後そんなに会えなくなるな。
しかたない、それも人生。



夏合宿 2日目
↑というか最終日ですが・・・

昨晩は深夜かなり遅くに寝たが、カーテンを閉めるのを忘れ
あまりの暑さ、ご来光でおぢいちゃん並に早起き?



↑早速、外へ朝の高原の空気を吸いに・・・



↑こんなとこに泊まってましたと今更気づく。
亀梨くんが撮影しているロケ地だったらしいがね(当日も深夜2:00から撮影あったと)

朝メシを食し、全員で(いや、超寝坊した1名を除き)、記念撮影大会。
そして解散。

私は、行きの同期と別れ、2年生の高級車に載せて頂き、院までの岐路へ。
やっぱりレオ様は助手席にいらっしゃいましたが。
それにしても2年生の方々の車が全部500万円以上だったのは
私の目の錯覚でしょうか?



2年生の幹事の方たちには本当に感謝。
来年はどうやら私を含め、数名に大役拝命。


やりますよ、やりますよ、やるしかないし。



あ、大クワガタ取って帰るの忘れた!
せっかく臨時奨学金にしようと思ったのに・・・






夏合宿 1日目
今日から大学院夏合宿。
正式には昨年から始まった「研究会合宿」という位置づけ。
11時に新宿に集まった時点で、すでに別車の同期も集まっていた。
待ち合わせしていないのに何かの縁?と思いつつ・・・

しかしこれがサプライズの序章。

首都高に乗った瞬間より永遠と続く渋滞、渋滞、大渋滞。
そんな中、お車の機嫌が悪化。エアコンから情熱熱風セレナーデが・・・

混んでいることもあり、途中で一般道へ。
どうやら、オーバーヒート寸前!ということで車を捨てて
急遽、鉄腕ダッシュに転換↓



↑小海線。2両編成のワンマンです。




↑山を登っていく雰囲気がなかなかどうして。ボクのなつやすみ状態。

目的の駅には同期が迎えに。ありがたい。
ホテル内の会議室には大渋滞で遅刻者続出という情報が入っていたが、
私たちが到着した時点では、すでに全員勢ぞろい。(すでに16時!)



↑18時まですぐに2研究科の活動状況の発表。

気合の入った(発言力の高い)メンバーが終結したせいか、
ガンガン質問が飛び、終了後のBBQの時間が押すことに・・・
(まあ、そんな私も質問しちゃいましたが・・・)



1時間半のBBQ。同期の計らい(買出し)による花火大会と
次第に盛り上がる合宿。酔いも進んで例の如く壊れる○○ー。

一旦戻って、レオ様との意見交換会。
レオ様より院の方向性という貴重なお話を伺う。
案の定、気合入ってる同期からガンガン意見が飛ぶ、飛ぶ!!

レオ様はうんうんと聞かれていましたが
「あの~非常にいい意見だけど~、酔ってるからあとでメールして」

ガクっ~(笑)


そのあとは、流れで飲み会に移行。
0時過ぎ解散まで2年、1年入り乱れて大懇親会。
リバースや他人に迷惑をかける行為はほぼなかったけど、

最後にケツを出しているヤツがいたな~
(キミだよ、○○ー)

そのあと、同部屋の知能派同期と外で人生について数時間語らう。
八ヶ岳颪の夜風が心地よい。


いや~、青春ですわ~


出撃前夜
「最近、更新頻度低いぢゃ~ん」と同期。
そりゃ、そうですわ。夏休みで話題が無いっすから・・・

普段のつまらん話しても誰も聞いてないっしょ?
(というかこのブログの内容自体も難アリだがね)



ということで話題づくり?のために
明日より旅に出ます。

行く先は・・・・・・


知ってる人は知ってるとこ。


一応大役が課せられる運命となっておりますが
さて、どうなることやら。



大きな期待に



少しの不安



そして





リバースに注意。



では、ごきげんよう~




一応カレ↓と共にらしいが・・・


閑散なる夏の日



今日は久し振りの大学院。
約10日ぶりにホームグラウンドに足を踏み入れる。
夏休みゆえ、一部のサークル活動の若人しかいない。

まさに閑散なる状態。


で、同期と待ち合わせし、ちょっと勉強のつもりがいつもの通り
やっぱりあーでもない、こーでもないとダベりんぐ。(←死語)

学食やってるかな?と行ってみると、第一食堂ほか3箇所とも
とっくの昔に閉店時間(~15:00)。やる気ゼロやの~


で、ちょっと勉強などした。実質2時間ガッツリと。
久々に本気モードでやると、やっぱりいいね♪
と、モチベーション↑

でも亀田の試合忘れてた。勝ったの?金絡んでないよね?

MISSION IMPOSSIBLE
トムクルーズではない。


先輩から「絶対」との連絡を受け、今週末から某所へ旅立つ私。
バッティングしていた用事もあったのだけど、こちらを取らないと
たぶん後期から大学院に居られなくなりそうなので致し方あるまい。

さて、本日急遽メールが飛んできた。

見れば♪ジャンガジャンガジャガ、チャララ~ン♪の例の曲が流れそうな超mission。
本部(先輩)の指令は絶対といえども、それはキツイっす。
同期もドン引きしてましたが、如何なものか。
いや~これ以上は書けません。


ある意味罰ゲームに等しいような気も・・・・





copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。