Can not change the past, but we can change the future.
200603<<123456789101112131415161718192021222324252627282930>>200605
  

 SINCE 2006.3.30   
↑ next 100,000hit

 【LOG】

  
  カテ別BlogRanking 4位獲得
 
       アクセス解析

  プロフィール

graduate

Author:graduate
MBA(経営学修士)
認定産業カウンセラー
2研究学会所属

日々「人」に興味と関心を持って
研究をしています。

管理人へ連絡は こちら までどうぞ

★リンクどフリーです。
★このブログに関する記事内容等については、当方責任は一切とりません。写真・記事の無断転用禁じます。

  ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

   ブログ内検索









スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【-------- --:--】 | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | page top↑
黄金週間はじまれど・・・
世の中ゴールデンウィーク(黄金週間)なるものに突入!
毎年であると、恒例のように私もハザマの出勤日は

国民である俺の祝日

とか意味不明のことを口走って年休消化し、大型化するところであるが、
今年はちと違う。


4/29 最近会っていない○○に対し罪滅ぼし(まあ買い物だな)
4/30 最近会っていない父に対し罪滅ぼし(実家にいくわけだ)
5/ 1 (昼)通常出勤+(夜)授業2コマ+(終了後)チームミーティング
5/ 2 通常出勤予定
5/ 3 休み(読書2冊+課題)
5/ 4 親族親戚サービス(外出宿泊)
5/ 5 部下の結婚式
5/ 6 (午前)授業2コマ+(午後)チームミーティング+(夕方)文献検索講座
5/ 7 休み(課題)


院に振り回されますな。まあ自分の選んだ道だから仕方なしと・・・
チマチマ遊んでいるヤツら、今に見ておけ!!
スポンサーサイト
ハード中
月曜、今日水曜と授業。
昨日火曜日は新入社員歓迎会と予定目白押し週間の真っ只中です。
明日(HRM)の課題は結構難関ですが、一応9割方できました。
おかげでブログの更新はできません。いや、これからはもっとかも・・・

というわけで、会社で受診した健康診断の結果がきました。

不整脈」だと(苦笑)

これを研究科事務室へ提出しないと、奨学金に影響します。
それで今日授業前に無事提出。そしてHRM研究のアンケートも提出。
おまけに、院生室ロッカー(個人)の申請も完了。
即日鍵が配布され2年間このロッカーを使うことに・・・

そして研究科長を捕まえて、HRM研究会設立相談を。
いろいろ段取りや承認に時間がかかるかと思いきや

「ああ、勝手にやっていいよ」だって。

をいをい、意外にいい加減というか、あっさりだな~


今日は1コマで、月曜のベーマネチームのうち4名が集まったので、
早速院生室ラウンジで打ち合わせ。
気がつけば2時間半も議論していました。

終わって腹が減ったので、同期のアパッチと中本(ラーメン屋)へ。
初めて入ったけどなかなか後を引く味。今度は蒙古ラーメンだな。


俺ら大学院生って感じだなぁ~


[今日の授業:ファイナンシャル・マネジメント③18:30-20:00]
●資本と利子の関係
 ・ロビンソンクルーソーに例えた「貯蓄→投資」
 ・利子率と優先順位
 ・資本家と労働者
来週はヤマ
今日は久々の一休みという感じ。
朝もゆっくりできたし、買い物に出かけて帰ってきてから昼寝してしまった・・・
相当疲れているな。(年には勝てん!)
でもゆっくりしたので、咳の調子は結構良くなった。

ちょいと前まで行ってた大学では、今日は科目修得試験だったそうな。なんか懐かしいな。
あのときの試験も結構大変だったが、ハッキリ言って今の比ぢゃない
在学中で院志望の人は更に精進してほしいと思う。(マジで厳しいぜ)


来週は金曜日まで授業や歓迎会や何やかんやで全部埋まっている。
相当ハード週間になること間違いない。
課題も何個かあるし、GW前の相当なヤマだな。
2週間終了


↑写真は8号館授業終了後。


今日も朝9:00から18:00までフルフルコース。
午前中はアカウンティングで、ケースはイーホームズ。
宿題は当てられるのではないかと必死にやってきた甲斐があったようで
満点でした(喜)。

しかし、どうにも咳が止まらず体調が悪い。
そろそろ習慣に慣れてきたというよりも疲れが出てきたという感じだろうか。

昼ごはんは学食へ。
今日は食欲があまりないので五目ラーメンを喰らう。
この学食は基本的に旨い。大学の時の学食とは大違いって話だな。
とりあえず、顔馴染みの同期も結構増えてきてざっくりと30名くらいは
双方知った顔がすでにいるだろうか。
その同期たちと食事しました。

午後はリーダーシップ論。
今日もグループワークで時間はあっという間に過ぎた。
この授業は1週間で唯一息を抜けるので気分的にもラクかな?

そして最後の1コマ。
7/22の統一試験(←変な名前)対策での履修で、経営学全般を網羅する授業で、
1年後期のビジネス・シミュレーションの単位に関わってくるのでさすがに誰も欠席なし。
この試験は、1回で通らなければその後単位は取れない(評価D)という厳しいもの。
今日は研究科長の経済学でした。水曜日にやった内容と同じだったのが気になりましたが・・・

さて、今日は同期の飲み会だったけど、咳が相変らずで飲みに行くと
悪化しそうだったのでお断り。別に1杯だけビールして帰りました。


4月に入ってから、本当に自分のことで精一杯。
いやその自分のこともうまく出来ない事態は初めての経験。
それだけ毎日忙しいということ。本当に毎日があっという間です。


こんな感じで2年間が過ぎていくのでしょう・・・・


[今日の授業:
 1)ベーシック・アカウンティング②9:00-12:10
 2)リーダーシップ論②13:10-16:20
 3) ビジネス入門16:30-18:00
  ・経済学
その疲れ、顔に出る
今日は仙台に出張(日帰り)でした。近いね仙台。
昼に単身赴任の兄と食事をしたら、「オマエひどく疲れているな」とのご指摘。
昨年の今頃は単身赴任開始で半うつ病だった人に言われてしまいました。



ああ疲れていますとも!(疲れないわきゃーない)



さて、明日土曜日は9:00-18:00のフルコース。
すでに1,2限の宿題はやってあるし、3,4限の宿題もこなしてある。
各科目、「社会人なのに大変だね」と言いつつ、宿題(課題)を
毎回出すドSな先生ばかり・・・(嫌になるわ)


それで月曜日には地獄科目で、競争の戦略254P読んでこなければならないのに、
実は原書をまだ買ってもいません。
だいたい、他の授業だってあるのに1週間でそんなに読めるわきゃーねーだろー。

と一人逆キレ。


まあ明日の授業が終わってから考えます。結局Mに落ちていく自分に萎え・・
あ、明晩は同期主催大飲み会だった・・・・(汗)
研究会発足?
今日は木曜18:30厳守のHRM(組織行動論)。
この先生、遅刻は厳禁とのこと(単位が貰えない)で、定時ダッシュで、
コンタクト屋で検査もせずにレンズ購入し
(コンタクト切れていたのに忙しくて買いに行けなかった)、
その足で院へ向かう・・・そして握り飯を喰らう(最近食生活がヘン)。


時間に間に合ったが、先生が大遅刻・・・・(をいをい)


で、BD研究科および経営学研究科合同で総勢15名の履修者。
BD1年は私が無理に誘った2名の計3名のみ。

そして今日は私の発表もアリ。

実はpptは作成したものの、あまり読み込んでこなかったので、
先生・院生にガンガン突っ込まれてしまいました(汗)。
でも得意のビジュアル作戦pptは評価いただきました。
ディスカッションも結構フれた内容でそれなりに盛り上がった?ので一応○かと。

終了後、同期♀から「こちらの授業に出るなら金曜日(キャリア系)やめるから、
その代わり後期のHRM(フレームワーク系)対策として研究会をやろう」と提案された。
よし、では研究科長に打診して研究科公認の研究会とするか・・という話になった。

いや、ちょっと待てよ?!で、コレって結局誰が仕切るんだ?

うむむ・・・何か嫌な予感がする。
また「長」って役目が回ってきそうな臭いがするぞ。


何はともあれ、早くも結構ドップリな院生活突入ですな。


[今日の授業:HRM1②18:30-20:00]
●ケーススタディ(アンダーセン1997=KBS)
前期履修科目決定!
本日は履修登録最終日。
時間は20:30までなので、水曜日履修の研究科長のファイナンシャル・
マネジメントに出席してみる。
資本やROA、M&A系の経済のフレームワーク系の話だけど、なかなか面白い。
さすがは研究科長。ということで履修決定

1コマなので20:00に終了し、同期とダッシュで研究科事務室へ。
一応内容を確認しつつ、金曜日の履修を迷いつつ、先輩に

金曜日の科目を取るとHRMが重複しバランスが崩れる

とのアドバイスをいただき、そのままボックスへ投函。とりあえずホッ。


一応、前回表明したとおりの前期履修科目に確定しました。

月曜日 6,7限 ベーシック・マネジメント1,2 (戦略)
火曜日 休み
水曜日 6限  ファイナンシャル・マネジメント1(経済・金融)
木曜日 6限  ヒューマン・リソース・マネジメント1 (HRM=組織行動)
金曜日 休み
土曜日 1,2限 ベーシック・アカウンティング1,2(会計)
      3,4限 リーダーシップ論1,2 (HRM)
      5限  ビジネス入門(総合)
日曜日 休み




合計18単位分。
週4日はちょいと多い気もするけど、前期に集中してやっておかないと
後期苦しそうなのと、水、木は1コマなので負担は少ないかと・・・

地獄科目その2のマーケティング・エッセンシャルズは後期へ回して、
オーガニゼーション(組織論)は2年次履修へ。統計も2年次履修。
キャリアデザインは申し訳ないけどパス。
気になったブランドマーケティングは賛否両論なので同じくパスで。
いずれにしても全て落とさないようにしないと。


と安心したところで、ベーマネ(月曜)のチーム4人中3人が揃ったので
中華屋へ場所を移し、第1回戦略会議を行いました。
気がつけば24時前!1コマ後といえども授業後は時間があまりないです。


[今日の授業:ファイナンシャル・マネジネント②18:30-20:00]
●資本主義経済と資本の関係
 ・資本と貯蓄
 ・貯蓄と投資など
地獄科目挑戦
今日はウチの研究科イチ難関と代々言われている地獄科目。
すでに事前に課題があり研究分析したい企業をレポートにまとめてくる作業。
今日の時点で出来ていまかったので昼休みに無理やり作成。
分析したい企業がまとまっていなかったので、
「松屋フーズ」(牛丼の松屋)にしておきましたが・・・

18:30から参戦すると、地獄科目に集まるM男、M女、総勢40名。
地獄ながらも人気はある。
先生は一見すると弱弱っちい感じだったけど、これが相当なS男。
このSにボロクソにされるのか・・・・とちょっと凹む。

でも、授業は意外に良かった。pptはちょいとワケがわからなかったけど
話はよくわかって今まで出た授業で一番良かったと思う。
これぞ大学院!?という授業だった。
そして、今期は先輩のススメで履修者が大量になったことから、
レポート1人で作成するのではなく、チーム戦になった(ほっ)。


ウチのチームは浦和レッズを分析したい人が主になり、私も松屋を即捨てて、
レッズに便乗。一人は履修がカブッテいる既婚女性の同期を巻き込み、
あと一人は土曜の授業で一緒だった女子が乗って来た。
これで4人チームの完成!
しかもそれぞれ相当なキャリアがあり、最強といえるチームの完成。
他のチームも続々と出来上がっていたが、ウチもメアドや携帯の番号を交換して
これで夏まで頑張るぞ!と。


といいつつ、来週まで競争の戦略254P読んでこなければいけないんだけどね(汗)


[今日の授業:ベーシック・マネジネント①18:30-21:40]
●ガイダンスなど
前期履修あくまで予定
テキスト(教科書)を買いに走っている昨日今日。
結構書店になくてあちこち歩いている。
早く大学カードが来れば、生協割引で購入できるのに・・・
(しかし本代が馬鹿にならん)

というわけで、今日はアカウンティングの課題(宿題)をやっておきました。
あと、木曜日HRMと明日の地獄科目の事前課題が残っていますが、さてどうするか?

タイトル↑の履修科目だけど揺れながら一応幅広く履修しておいたほうがいいか?
と思ってみたりして、少し変更をかけます。


月曜日 6,7限 ベーシックマネジメント1,2
火曜日 休み
水曜日 6限  ファイナンシャルマネジメント1
木曜日 6限  ヒューマンリソースマネジメント1
金曜日 休み
土曜日 1,2限 ベーシック・アカウンティング1,2
      3,4限 リーダーシップ論1,2
      5限  ビジネス入門(統一試験対策)


あくまで予定ですが、木曜日のHRMはプライオリティNO1なので絶対に外さず、
この1コマでは他の日でもう1コマかけないと単位的にキツイものがあるという
理由から、水曜日に研究科長のファイナンスを履修しようかと。

金曜日のキャリアデザインも惜しいところであったが、
今ひとつ心に来るものがなかったのでパスの方向。
同日のオーガニゼーション(組織論)も履修プライオリティがかなり高かったが、
内容を聞いて1回目に出ていないので今後着いていくのがキツイのもあり、2年前期に流す。

いずれにしても明日の地獄科目に出てみて最終的に判断します。
(課題がまだ全然だ~汗)
フルコースに電池切れ
今日は土曜日。朝9時から2コマ+午後2コマ+1コマの18時までの行軍。
午前中は会計(というより簿記)。簿記3で基本中の基本でどうかと思ったけど、
一応基本に立ち返り基礎を徹底的に理解しておくのも良いかと。

そして先生は、現役公認会計士で総務省のPT研究員でもあり、O簿記でも
教えていたという方だけあって、今話題のア○○ルの財務諸表から何が
問題なのか明確に教えてくれたりとかなり良い授業でした。

よって履修決定!!


昼は初学食。
学部の授業もあり激混みだったけど、うちの大学院で一番旨いと言われている
カツ丼(350円)を無事ゲット(相当並んだけど)。
言うだけあってなかなかのお味。
80点

午後からリーダーシップ論。
いきなりカウンセリング演習のようながアイスブレイクが行われ、
なかなかいい感じ。後半は一般企業のコーチング研修のような様相も
呈したところもあったけど、

とりあえずこの科目も履修決定!!


で、最後は前期最終にある統一試験(アノ国の催しではない)対策科目。
選択必修ということで今までで一番の学生。
話自体は経済学だったので「・・・」という感じだったけど、
この科目は誰かにペーパーを見せてもらい対策しようかと画策中。

終わってから院生室で先輩と月曜日難関科目対策。
それから履修相談などして、同期夫婦とハギ(というあだ名の男)と、
とりあえず図書(教科書)を買いに駅向こうの本屋へ。
そしてその足で食事を兼ねて飲み。結局23時すぎまで飲み。

土曜日フルはキツイです。
そして木、金、土の三連投は無理に等しいです。
初2コマ授業
今日はキャリアデザイン論なる2コマ授業。
1コマ90分なので×2=180分授業となる。
18:30スタートなので休憩時間も入れると終了は21:40となるわけで。


で、今日はガイダンス中心だったけど、途中入室で続々増えていくので、
そのたびに先生が説明をしなおして、最初からいる人は結局4回同じ説明を聞いた(苦笑)

遅く来て早く帰りたい先生は皆に今後の希望時間帯を質問したので、
私の提案でコアタイム19:00-21:30の設定に決定。
本当は翌日土曜がフルなのでもっと早く帰りたいのですが私・・・
(でも超ポジティブシンキングな院生を前にそんなことも言えないわけで)

で、最終的に14名ほど。皆履修は迷っているみたい。
私も受けてはみたけど、やる気がなんとなく出ない授業で正直辞めるかも。
他に受けたかった組織論(オーガニゼーション)を休憩時間に見に行ったら、
30名くらいいて、すごく熱いディスカッションオーラが出まくってました。
明らかにKBSのケーススタディぽかったです。(ここに入ったら死ぬぞくらいの空気)

本日の授業では皆の自己紹介もあったのだけど、皆蒼々たるキャリア
航空会社関連の方も多く(現役のスッチーもいました)、とりあえず皆英語はバリバリの様子。

わかったことは、英語の出来ない人は大学院に来てはいけない
いうことです。(←私のことです)

しかも皆私より明らかに若いです。
私はこう見えて10歳はサバ読めるのでなんとかなっていますが、
このクラスで最年長だったかもしれません。

帰り際、同期と履修について語ってみたが、やはり週4日は厳しい。
週3日で行ったほうがいいかも。
でも昨日のHRMは皆履修をやめるという意向でかなり揺れてます私。


と、いろんな意味で凹み気味の今日はこんなところです。


[今日の授業:キャリア・デザイン①18:30-21:40]
●ガイダンスなど
初授業
火曜日から始まっている大学院の授業。
すっかり2日間も出遅れて「う~もったいない」と思いつつも、
お試しにそんなに行っても毎日なんて通えるわけもなく、
本日本命の組織行動論に参戦。

この科目、シラバスに遅刻厳禁と書いてあったので定時に速攻で上がり
(新入社員を置き去りにして)ダッシュで18時すぎには教室へ。
すると、若い男女が居座っている。
「まさか教室間違えた?」かと思い科目を尋ねると
やっぱり当たってはいるが、科目が違う・・・??


18:20に「遅くなって申し訳ありません」とセンセイ登場。
BDの学生は18:30すぎにどんどん集まってきて総勢20名。
なんかおかしい???と思ったら経営学研究科(組織行動論1.2)と
BD科(HRM1.2)の合同授業で、それぞれの開始時間が20分ずれていたことは発覚

で、結果的に18:30からスタートすることになりました。

今日はガイダンスに終始したけれど、来週から早速発表。
積極的に発表役を買って手を挙げる人がいなくて困った顔の先生に
同期の女子が「私やります!」と。

「おぉ~オマエ履修確定するのか?」と思っていたら
コノヒトもやりまーす」と私を指差す


ゲゲ~ッ(オ、オレかぁ~??)


ということで見事にはめられて来週発表することになってしまいました。
この科目、KBS出身の先生なのでケーススタディに終始するとのこと。
それはそれで楽しみでもありますが・・・
先生と来週のためにコピーを取っていると、「なんで院に来たの?」と
先生に言われたので
「大学の卒論で書いた内容とリンクし、この領域を研究するために院に来た」
旨を伝えてみた。そしてついでに「英語は勘弁」とも・・・一応OKいただきました。
ほっ。(←ほっじゃねーか??)


[今日の授業:HRM1①18:30-20:00]
●ガイダンスなど
奨学金申請
明日が奨学金申請締切(消印)ということで、今週は資料収集・作成に大わらわ。
ようやく研究計画書も書き上げて本日無事投函できました。
申請したものは給与(貸与ではない)の2本。
大学院奨学金と研究科奨学金の2種類で受給できればそれぞれ50万円と
30万円のビッグマネー!!是非どちらかでもいいので受給したいところです。

申請書類は・・・
・春季一括申込書
・履歴書(書ききれなかったのでA4で作成)
・大学での奨学金証明
・成績証明書
・研究計画書(400字)
・源泉徴収表
・受付葉書
・宛名カード

というところか。これらを配達記録郵便(350円)で発送しました。
あとは結果を祈るのみ。
スルー
履修科目はほぼ確定した。
やはり当初の大学院進学の目的通りHRMを中心に履修することにした。
先輩や同期は「HRMはオマケだから履修しても仕方ない」とか
「王道は戦略・マーケティング」という話をされており、片身が狭い。
同期では私を含め4人しかHRMを選考しない(今のところ)。

ゆえに前期科目は・・・

月曜日 6,7限 ベーシックマネジメント1,2
火曜日 休み
水曜日 休み
木曜日 6限  ヒューマンリソースマネジメント1
金曜日 6,7限 キャリア・デザイン1,2 or ビジネス・オーガニゼーション3,4
土曜日 1,2限 ベーシック・アカウンティング1,2
     3,4限 リーダーシップ論1,2
      5限  ビジネス入門(統一試験対策)

という見れば結構タイトなスケジューリング。
これを全部履修したら前期ですでに20単位確定。
必修が後期以降8単位があるので修了要件単位数はあと「4」となる。

いや~ホントに出来るのかな?

すでに同期がmixiとかで履修宣言しているが、それによると私よりも
もっとタイトな履修予定。ほぼ毎日ってのもいるし、
地獄科目を同じタームで履修しようとしている人もいる。

スゲーな・・・(というより「若いな」)


で、今日から前期授業開始!!
私もとりあえずブランド・マーケティングとか見てみたかったので行く
予定でいたが、社長オーダーのppt資料130Pを作るのに必死で気がつけばすでに遅刻時間。

で、さっそく挫けました。(早速スルーですな)
気を取り直して明日は同期オススメの英語コミュニケーション1があるの
だけど、ALL英語の授業は今の私にとってかなり「ヤバし」。
コミュニケーションは絶対に取れません。

というよりも、これ以上の履修は無理ッ!!
学割
大学院生だから当然「学割」という恩恵を受けることになる。
で、今日学割で定期を購入した(SUIKA)。
うちの最寄り駅から学校までの区間はもちろん学割。
会社(勤務先)はその先にあるので、学校から会社までの区間は通勤扱いとなる。
で、金額を算出したところ・・・・

6カ月購入してたった2,500円しか安くならない!!

理由は、学割区間+通勤区間で2枚の定期が一つになっているためだそうだ。
要はこのようなケースはシステム対象外となっているわけ。
それだけ「社会人学生」に認知がないということだろう。


まあ若干でも安くなったから浮いた分で文献でも購入しますか・・・
読み始め


競争の戦略(M.E.ポーター):ダイヤモンド社 アフェリイト

大学院の先輩にお勧めされる科目にベーシックマネジメントというものがある。
この科目、うちの院の中でも最大級に難関なものであるらしいが、
MBA取得を目指す以上は聞けば聞くほどトライする価値はありそう。
で、手始めに一週間でこの↑本を読破してくる(しかも理解してくる)
必要があるそうな。
本屋でちょっと手にしてみたらざっと480Pありました。
しかも訳本なので内容まで理解するのはかなり厳しいと思われる。

でも・・・



↑こんな本や



↑こんな本など

解説本も結構出ており、むしろこっち側から入る方がよろしいかと思われる。

昨日の履修相談でもある助教が、「大学院は数多くの文献を読み、理解を深め、
議論を展開するところだ
」というような話をされていた。
今までのようなテキストをただ読めばいいなんてーのは甘い世界で、文献が
ヤマのようになりそうな(いや、ならなければならない)という事実。
同期の話では書籍代で1~2万円/月は当たり前とのこと。
必然的にこれからは今まで以上にいろいろな本を読まねばならぬな。
通勤電車は勿論のこと、トイレや風呂や歩きながらでも・・・という生活になりそう。


俺は二宮金次郎か?

履修相談
毎日カバンの中にシラバスと日課表を詰め込み、ヒマなときに見ているが、
そろそろ履修科目が固まってきた(要は覚悟が決まってきたということ)ようだ俺。
でもまだ疑問点があったりもする。


ということで、今日と明日は履修相談というものがある。


早速、参加してみることにする。
会場(教室)に行ってみると、教授、助教が勢ぞろい。
しかも相談に来ている学生は圧倒的に少なく、変な空気・・・・・

独研事務局の方に「HRMと組織のことで相談が」というと教務主任の教授のもとへ。
でもすぐに管轄外ということで、組織論の助教のところへ。
疑問点は解消できたけど、履修取り過ぎは自分の首を絞めるということ。
それから、苦手科目から入らないと後期の必修に影響することがよくわかりました。

終了後、昼間の会社の健康診断で飲んだバリウムをトイレで処理して、
BD研究会の懇親会へ参加。
20名くらいの方たちが集合して、話題はやっぱり「履修」について。
先輩を巻き込んで、

これが厳しい!

これも厳しい!

あれも厳しい!

なる話をしまくりました。(全部厳しいんじゃん)
2次会に移動したころには、ちょっとした輪が出来ており、結構楽しい飲み会だった。
この個性的な仲間たちとなら何とかやっていけるかなという気持ちになれた。
(でも授業がカブるかは未定)



それにしても皆若いな・・・


とりあえず、来週火曜日からの履修お試し期間にチャレンジ。
まずは授業に出てみて科目を確定させようと思う。
今のところの考えは・・・

平日2日+土曜日フルの前期合計16単位。
入学式
今日は大学院の入学式。
夜間大学院だけあって18:30からの式典。
私も定時後速攻で駆けつけたが、会場はすでに結構な人。
この時点でかなり後ろの方を陣取る。

式典は厳かに行われました。
大学が大学だけに普通の入学式と違い、正直結構感動。

「ああ、この大学院で学ぶんだな」
→「この大学院で良かった」
→「この大学院で頑張るぞ」

という気持ちになりモチベーション急上昇!それほど素敵な式典だったということ。
大学の同期も同じことを言っていましたね。
気になったのは、私の後ろで校歌を熱唱している人がいて
「学部生かな?」と思ったら誰かの保護者だったようです。

nyugakushiki.jpg


終了後、学生証を受け取る。
カード式の学生証に「やっぱり最新の大学とは違うな」とヘンに納得
しつつもやはり嬉しさもこみ上げる。院専用のメアドまで頂きました。

その後、研究科の懇親会へ。
早速、大名刺交換大会が開始。
こんなことだろうと先読みして名刺を100枚増刷してきたけれど、
よく考えたら名刺をやたらめったら配っても誰が誰だかわからないことが判明
20枚ほどで止めました。

ここでは先輩の情報や同じHRM専攻の同期と知り合えたことが収穫。
特に先輩情報では、「とりあえずこの科目は大変だけど受けとけ!」と
いう有益情報や、
500Pの文献を一週間で読む必要がある」やら
レポートは一週間に5枚×3」やら
土曜はもとより日曜などなく、睡眠時間はたったの2時間しかない
という最悪な情報までゲット。

いろいろな方と話をしたけれど、皆結構なキャリアでかなり頭も良さそう
(私の知らない言葉が飛び交っていました)。
それに自分のキャリアには自信を持っている人が多かったです。
そんな私はちょっと萎縮気味・・・

とりあえず、今週履修相談を兼ねて研究会懇親会へ積極的に参加することにしました。
(そこで先輩から更なる有益情報を得るつもり)


【今日の学び】
・大学院は積極性が重要!
履修に悩む
会社へ日課表とシラバスを持っていく私。
通勤電車でシラバスを読む私。

さて何を履修すべきか・・・・・

まずは土曜日にリーダーシップ論(2コマ)と本研究科では推奨のビジネス入門(1コマ)が
あるのでこれは確定。あとは、1限からのアカウンティングを履修するかどうか・・・

他の曜日での候補は、金曜日のビジネスオーガニゼーション(2コマ)と
木曜日のHRM(1コマ)。
これだけでもオナカいっぱいなのだけど、マーケティング系を履修していないので
他の曜日も・・・となる。都市ビジネス論も興味あるし、そんなに履修できるわけもないし。

まあ土曜日も入れて週3日ってところがイイ線だろうか・・・

さてさてどないしようか。
I can't speak English
ヤバイ!!

ヤバすぎる!!


履修登録を決めるため、日課表とシラバスを見ていたらすごい事実を発見。
見ると、私の専攻したい分野であるHRMは英字論文を読むため、ⅠⅡでは
「ある程度の英文を読む力を必要とする」とある。
さらにⅢⅣでは「英文の論文を速読・多読できる英語力を身につけていること」と
断定されている。

まあ大学院なのである程度の英語力は当たり前中の当たり前なのであるけど、

じつはわたしえいごによわいのです・・・

少なからず危機感を持ってはいるので、大学院に行きながら英語力を上げていこうと、
今もシコシコ英語耳にしているところであるのに、
この要求は私の構想を叩きのめすに等しい死刑宣告!!

本HRMの教授は国際的なHRMの重鎮なのに・・・
このクソ馬鹿な頭が憎らしいが現時点で出来ないものは仕方ない。
ゆえに方向転換をせざるを得ない。

最悪や~

(でもまだ組織論がある・・・と余裕をかましている私)
入学説明会講話 のち 研究科オリエン
今日は某所で大学の入学説明会。
私は卒業生として講話など・・・終了後すぐに院のオリエンが待っているため、
事務部職員の方が配慮配してくれて申し訳なかったです。

講話の内容は・・・

1) 2年前の入学説明会での決意
2)迷い続けた入学
3)入学の目的
4)学修スタイルで苦労した点、ポイント(綿密な計画など)
5)できるだけ早くSCに参加しペースを掴む
6) ベクトルの合った仲間とゴールを目指す
7)入学したらやってもらいたいもの(ゼミ、卒論)
8)最後に今、入学を考えている皆さんへ

と盛りだくさん。
5~10分と言われていた予定を大幅に超え20分近く喋ってしまいました(汗)
10人程度の入学希望者だったけど皆、目を輝かせて聴いてくれました
一人でも多くの方が入学してくれれば私の役目も果せたというものです。




さて終わってから電車に乗り込み、速攻で大学院へ。(走りました)
すでに私は最後の方の参加。後ろからそっと奨学金ガイダンスに潜入。
そのあと研究科ガイダンスも出席したが、実に多くの院生予備軍がいた。
明らかに皆バリバリキャリアで出来そうな感じ・・・こりゃ必死にやらにゃと危機感増幅中!



とにかく出来て1年程度というだけあって大講堂は綺麗だった。
大学のときと違い、このような大講堂こそ求めていた聖地!って感じ。
(↑写真は講堂は写せなかったので外観)

日課表、シラバスと見てみると、科目盛りだくさんで履修登録まで時間がかかりそう・・・
2006年度早々、悩む日々になりそうな予感。(←というか確定!)

予想通りプレ同期会なるものはありませんでした。
大学時代の同期(=大学では有名人、他研究科)に会ったので、お茶して
私が参加していなかった情報を教えてもらいました。


やはり持つべきはナントカです。



copyright 2006 Aniking Plus。 all rights reserved. powered by FC2ブログ. template by merchorcano.
ダイエット
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。